市場ニュース

戻る
2016年03月17日16時30分

【材料】富士急が5億5000万円の減損損失、今期業績予想には織り込み済み

富士急 【日足】
多機能チャートへ
富士急 【日中足】

 富士急行<9010>が17日取引終了後、固定資産の減損処理に伴う特別損失の計上を発表した。事業用地としての利用を計画していた東京都八王子市の土地について、現時点で今後の利用が見込めなくなったことや、土地の帳簿価額に対する時価の著しい下落が認められることから、16年3月期の単独および連結決算に5億5000万円の減損損失を特別損失として計上する。なお、業績への影響は既に織り込まれており従来見通しに変更はない。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均