市場ニュース

戻る
2016年03月17日12時15分

【材料】芙蓉総合リース---日本政策投資銀行による環境格付で最高ランク、100億円の融資借入

芙蓉リース 【日足】
多機能チャートへ
芙蓉リース 【日中足】


 

芙蓉総合リース<8424>は16日、(株)日本政策投資銀行(DBJ)が実施する環境格付において、「環境への配慮に対する取り組みが特に先進的」という最高ランクの格付を取得し、環境格付融資を受けたと発表。100億円の融資を受ける。

同社がCSR活動の数値目標達成に向け成果を上げている点、部門間連携を図るなどの人材育成に注力している点、自社以外の物件も含めた資源の有効利用を実践している点などが評価された。

「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評点化、優れた企業を選定し、得点に応じて融資条件を設定するもので、2004年より実施されている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均