市場ニュース

戻る
2016年03月17日10時24分

【材料】岩谷産、菱化工機など高い、水素ステーション大幅増設案が株価刺激

岩谷産 【日足】
多機能チャートへ
岩谷産 【日中足】

 岩谷産業<8088>が前日比16円高の650円まで買われたほか、三菱化工機<6331>も急動意で260円台まで上値を伸ばしている。

 経済産業省が燃料電池車(FCV)の燃料に使う水素を供給する「水素ステーション」を2025年度までに現在の4倍(320カ所)に増やす長期目標案をまとめたことが伝わるなか、関連銘柄への注目度が高まっている。岩谷産は水素販売で市場シェア6割というトップサプライヤーであり、関連銘柄最右翼に位置する。また菱化工機も水素製造技術に定評があり、水蒸気改質型水素製造装置などを展開しており、人気素地を復活させている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年03月17日 10時50分

【関連記事・情報】

日経平均