市場ニュース

戻る
2016年03月17日09時53分

【材料】OTSが3日続伸、OTS167の第1相臨床試験でヒトでの良好な経口吸収性を確認

オンコセラピ 【日足】
多機能チャートへ
オンコセラピ 【日中足】

 オンコセラピー・サイエンス<4564>が3日続伸。同社はこの日、午前8時30分にMELK阻害剤OTS167のオーストラリアでの健常成人を対象とした経口投与による第1相臨床試験が終了し、ヒトでの良好な経口吸収性が確認されたことを発表した。

 今回の臨床試験は今年1月から2月までに11人の健常成人が登録され、健常成人に対する適切な投与量のOTS167が経口投与された。安全性については臨床上の有害事象は確認されず、予期しない重篤な副作用も認められなかったとし、経口投与されたすべての人で良好な経口吸収性が確認されたとしている。今回の第1相臨床試験の結果により、OTS167の経口製剤の臨床開発をさらに早く進める事が可能となる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均