市場ニュース

戻る
2016年03月17日09時09分

【材料】トヨタなど自動車株が堅調、1ドル=112円台後半の円高も買い戻し優勢に

トヨタ 【日足】
多機能チャートへ
トヨタ 【日中足】

 トヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>など自動車株が堅調。注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)では利上げが見送られるとともに、今後の利上げペースについても鈍化する見通しが強まった。これを受けて1ドル=112円台後半までドルが買われたが、自動車株は円高を警戒しFOMC結果を先取りするかたちで軟調な動きをみせていたこともあり、目先は売り方の買い戻しが優勢となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均