市場ニュース

戻る
2016年03月17日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):メンバーズ、ソネック、太洋工業、京急など

■メンバーズ <2130>  545円  +30 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期経常を25%上方修正・最高益予想を上乗せ、未定だった配当は6円増配」が好感された。
 メンバーズ <2130> [名証C] が3月16日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の3.3億円→4.1億円(前期は3.2億円)に25.4%上方修正し、増益率が3.4%増→29.7%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒メンバーズの詳しい業績推移表を見る

■ソネック <1768>  634円  +30 円 (+5.0%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に発表した「東証1部に指定替え」が買い材料。
 東証がソネックを23日付で市場1部に指定替えする。

■太洋工業 <6663>  923円  -45 円 (-4.6%) 特別売り気配   09:06現在
 16日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が17日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■京浜急行電鉄 <9006>  974円  -17 円 (-1.7%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期最終を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 京急 <9006> が3月16日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終損益を従来予想の130億円の黒字→40億円の赤字(前期は107億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒京浜急行電鉄の詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「減損損失30億円を計上」も売り材料。
 三浦半島の人口減少や地価下落を踏まえ、計画していた久里浜線延伸事業と延伸区間の大規模宅地開発事業の凍結を決定。棚卸資産評価損150億円と減損損失30億円を計上する。

■ラック <3857>  1,164円  +54 円 (+4.9%)  09:06現在
 16日に発表した「三重県警とサイバー犯罪で協力協定」が買い材料。
 三重県警とサイバー空間の脅威に対する共同対処協定を締結 。5月に伊勢志摩サミットの開催を控え、増加するサイバー犯罪の未然防止と被害拡大防止を推進する。

■アルデプロ <8925>  127円  +5 円 (+4.1%)  09:06現在
 16日に決算を発表。「上期経常が11倍増益で着地・11-1月期も20倍増益」が好感された。
 アルデプロ <8925> [東証2] が3月16日大引け後(15:30)に決算を発表。16年7月期第2四半期累計(15年8月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比11倍の19.9億円に急拡大し、通期計画の32億円に対する進捗率は62.2%に達し、さらに前年同期の9.8%も上回った。
  ⇒⇒アルデプロの詳しい業績推移表を見る

■クロスキャット <2307>  506円  +30 円 (+6.3%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期経常を11%上方修正、配当も2円増額」が好感された。
 クロスキャト <2307> [JQ] が3月16日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の4.5億円→5億円(前期非連結は5.3億円)に11.1%上方修正し、減益率が15.6%減→6.2%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒クロスキャットの詳しい業績推移表を見る

■ナイガイ <8013>  53円  +3 円 (+6.0%)  09:06現在
 16日に決算を発表。「今期経常は2.3倍増益へ」が好感された。
 ナイガイ <8013> が3月16日大引け後(15:00)に決算を発表。16年1月期の連結経常利益は前の期比51.0%増の1.5億円に伸び、17年1月期も前期比2.3倍の3.6億円に急拡大する見通しとなった。3期連続増益になる。
  ⇒⇒ナイガイの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均