市場ニュース

戻る
2016年03月17日08時30分

【市況】<必見> 寄り付き直前チェック・リスト!

NYダウの日足チャート 「株探」多機能チャートより

【注目スケジュール】
―国内―
  国際金融経済分析会合
★2月貿易統計(8:50)
 対外及び対内証券売買契約等の状況(8:50)
 黒田日銀総裁挨拶(決済システムフォーラム、15:30)
★アカツキ <3932> :東証M上場
―海外―
 英中銀金融政策委員会
 ユーロ圏1月貿易収支(19:00)
 ユーロ圏2月消費者物価(19:00)
★米国10-12月期経常収支(21:30)
 米国3月フィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30)
 米国新規失業保険申請件数(21:30)
★米国2月コンファレンスボード景気先行総合指数(23:00)

【本日の決算発表(★は注目決算)】
 該当銘柄なし

【シカゴ日経225先物 3月限(16日)】
○円建て  16840 ( +30 )
○ドル建て 16915 ( +105 )
※( )は大阪取引所終値比

【寄り付き前の外国証券(5社)注文動向】
●差し引き500万株の売り越し(2日連続の売り越し)
売り1210万株 買い710万株

【海外市場(16日)】
NYダウ    17325.76 ( +74.23 )
○S&P500   2027.22 ( +11.29 )
NASDAQ  4763.97 ( +35.30 )
―4日続伸、FOMC声明を受け緩やかな利上げ見通しを好感―

○NY(WTI)原油   38.46 ( +2.12 )
●NY金      1229.8 ( -1.2 )

【本日の注目銘柄】
○ソネック <1768> [東証2]
東証がソネックを23日付で市場1部に指定替えする。

○クロスキャト <2307> [JQ]
今期経常を11%上方修正、配当も2円増額。

○SJI <2315> [JQ]
フィスコが4月に設立するビットコイン取引所の運営会社「フィスコ・コイン」へ資本参加。システム面からも支援。

○ウェルス <3772> [東証M]
中期経営計画を策定。2020年までにホテル運営事業の売上高100億円を目指す。また、18年夏に開業する大阪市北区のホテル運営を受託。開業後は年8億円程度の売上高を見込む。

○フィスコ <3807> [JQG]
ビットコイン取引所の運営会社「フィスコ・コイン」を4月に設立。また、将来的には仮想通貨を活用した金融仲介機能の全般を担う存在も志向する。

○カイオム <4583> [東証M]
同社で開発を進めているTrop-2抗体に関する特許を米国で取得。同特許はTrop-2を標的としたヒト化モノクローナル抗体に関するもの。現在、日本、欧州などで特許出願中であり、今回が初めての特許成立となる。

○本多通信 <6826> [東証2]
東証が本多通信を23日付で市場1部に指定替えする。今期配当を5円増額修正。

○アルデプロ <8925> [東証2]
上期経常が11倍増益で着地・11-1月期も20倍増益。

●サンバイオ <4592> [東証M]
今期最終は赤字拡大へ。

●京急 <9006>
今期最終を一転赤字に下方修正。三浦半島の人口減少や地価下落を踏まえ、計画していた久里浜線延伸事業と延伸区間の大規模宅地開発事業の凍結を決定。棚卸資産評価損150億円と減損損失30億円を計上する

(3月17日)

株探ニュース

日経平均