市場ニュース

戻る
2016年03月16日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月16日発表分)

ベステラの日足チャート 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ベステラ <1433> [東証M]
今期経常は5%増で3期連続最高益更新へ。また、中期経営計画を策定。19年1月期に営業利益6.5億円(16年1月期実績は4.4億円)を目指す。

■ソネック <1768> [東証2]
東証がソネックを23日付で市場1部に指定替えする。

■高砂熱 <1969>
今期経常を13%上方修正。

■クロスキャト <2307> [JQ]
今期経常を11%上方修正、配当も2円増額。

■アスクル <2678>
今期経常を6%上方修正。

■ピクセル <2743> [JQ]
化粧品・美容商材の通信販売など手掛けるビー・エイチの全株式を取得し子会社化する。取得額は2.2億円。

■マツキヨHD <3088>
今期配当を5円増額修正。

■八洲電機 <3153>
今期配当を2円増額修正。また、中期経営計画を策定。19年3月期に経常利益26億円(16年3月期計画は20.5億円)を目指す。

■クスリアオキ <3398>
6-2月期(3Q累計)経常が25%増益で着地・12-2月期も16%増益。

■サムティR <3459> [東証R]
今期経常は94%増益へ。

■いちごホテル <3463> [東証R]
今期経常は5.2倍増益へ。

■エニグモ <3665> [東証M]
今期最終は黒字浮上へ。エニグモコリアの転換社債を株式転換し連結子会社化する。増資後の議決権所有割合は95.24%となる。

■ウェルス <3772> [東証M]
中期経営計画を策定。2020年までにホテル運営事業の売上高100億円を目指す。また、18年夏に開業する大阪市北区のホテル運営を受託。開業後は年8億円程度の売上高を見込む。

■フィスコ <3807> [JQG]
ビットコイン取引所の運営会社「フィスコ・コイン」を4月に設立。将来的には仮想通貨を活用した金融仲介機能の全般を担う存在も志向する。グループ企業のSJI <2315> [JQ]もシステム面からフィスコ・コインを支援する。

■ラック <3857> [JQ]
三重県警とサイバー空間の脅威に対する共同対処協定を締結 。5月に伊勢志摩サミットの開催を控え、増加するサイバー犯罪の未然防止と被害拡大防止を推進する。

■ラクス <3923> [東証M]
2月の売上高は前年同月比21.6%増の3.6億円と、今期に入り11ヵ月連続で前年実績を上回った。

■カイオム <4583> [東証M]
同社で開発を進めているTrop-2抗体に関する特許を米国で取得。同特許はTrop-2を標的としたヒト化モノクローナル抗体に関するもの。現在、日本、欧州などで特許出願中であり、今回が初めての特許成立となる。

■リョービ <5851>
今期経常を10%上方修正、配当も1円増額。

■エンバイオH <6092> [東証M]
北海道の浦幌第一発電所の太陽光発電設備を7.2億円で取得。また、ネクストエナジー・アンド・リソース社と同地で太陽光発電事業を行う合弁を設立。出資比率は同社が95%、ネクストエナジーが5%。17年4月に売電を開始する予定。

■本多通信 <6826> [東証2]
東証が本多通信を23日付で市場1部に指定替えする。今期配当を5円増額修正。

■JMS <7702>
今期配当を2円増額修正。

■岡村製 <7994>
今期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額。

■ナイガイ <8013>
今期経常は2.3倍増益へ。

■高島屋 <8233>
全日空商事、サムスングループのホテル新羅と空港型免税店を展開する合弁会社を設立すると正式発表。空港型免税店は消費税だけではなく、物品にかかる関税や酒税・たばこ税も免除となる免税店。来春、1号店を高島屋新宿店に出店する。

■千葉銀 <8331>
中国銀 <8382> 、第四銀 <8324> と、フィンテックをはじめ先進的なIT技術を調査・研究するために立ち上げた「金融システム高度化アライアンス」に東邦銀 <8346> 、伊予銀 <8385> 、北洋銀 <8524> の3行が加盟。6行は共同出資会社設立の検討を開始する。

■アルデプロ <8925> [東証2]
上期経常が11倍増益で着地・11-1月期も20倍増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■モロゾフ <2217>
今期経常は4%減益へ。

■SJI <2315> [JQ]
11-1月期(1Q)経常は1000万円で着地。通期計画の3億7100万円に対する進捗率は2.7%となった。

■モジュレ <3043> [JQG]
システム障害の発生に伴う費用2800万円を特別損失に計上する。

■大日精 <4116>
今期最終を一転45%減益に下方修正。

■サンバイオ <4592> [東証M]
今期最終は赤字拡大へ。

■デジデザイン <4764> [JQG]
前期経常は69%減益で着地・11-1月期(4Q)経常は赤字転落、今期業績は非開示。

■オハラ <5218>
上期最終を一転赤字に下方修正。

■太洋工業 <6663> [JQ]
東証と日証金が17日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■フードプラ <7853> [東証2]
東証が17日付で特設注意市場銘柄に指定するとともに、上場契約違約金1440万円を徴収すると発表。

■ヴィアHD <7918> [JQ]
今期経常を18%下方修正。

■京急 <9006>
今期最終を一転赤字に下方修正。三浦半島の人口減少や地価下落を踏まえ、計画していた久里浜線延伸事業と延伸区間の大規模宅地開発事業の凍結を決定。棚卸資産評価損150億円と減損損失30億円を計上する。

■オーエス <9637> [東証2]
今期経常は25%減益へ。

■ながの東急 <9829> [JQ]
今期最終は赤字縮小へ。

※3月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年3月16日]

株探ニュース

日経平均