市場ニュース

戻る
2016年03月16日15時40分

【材料】ラックが三重県警とサイバー空間の脅威に対する共同対処協定を締結

ラック 【日足】
多機能チャートへ
ラック 【日中足】

 ラック<3857>がこの日の取引終了後、サイバー犯罪の増加と手口の高度化・巧妙化に対する官民一体となった対処を推進するため、三重県警察本部と共同対処協定を締結したと発表した。

 今回の協定締結は、5月に伊勢志摩サミットの開催を控えるなか、県内においてもサイバー犯罪が増加していることから、犯罪の未然防止と被害拡大防止を進めるため、ラックの技術力や経験を活用することが狙い。サイバー犯罪の未然防止と被害拡大防止に効果的な情報の交換や、調査にかかわる手法・技術内容の提供、手口に関する調査および研究内容の提供、効果的な広報連携などを行うとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均