市場ニュース

戻る
2016年03月16日15時24分

【材料】アイフル---急反発、野村證券では投資判断を格上げ

アイフル 【日足】
多機能チャートへ
アイフル 【日中足】


アイフル<8515>は急反発。野村證券では投資判断を「リデュース」から「ニュートラル」に格上げしている。目標株価も300円から370円に引き上げている。足元の株価下落でバリュエーションの割高感が消失したこと、利息返還請求は今後3年程度で大きく低下するとみられること、マイナス金利政策導入が事業構造上ポジティブであることなどを評価引き上げの背景に。なお、野村證券ではアコムの投資判断も同様に格上げしている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均