市場ニュース

戻る
2016年03月15日21時59分

【市況】【市場反応】米2月小売売上高/PPI/3月NY連銀製造業景気指数


 外為市場では米小売り売上高の前月分が大幅に下方修正されたことを嫌気したドル売りに拍車がかかった。ドル・円は112円93銭から112円76銭へ下落。ユーロ・ドルは1.1092ドルから1.1115ドルへ上昇した。


 米商務省が発表した2月小売売上高は前月比-0.1%と、予想-0.2%を上回ったものの2ヶ月連続のマイナス。1月分は+0.2%から-0.4%とマイナスに下方修正されほぼ1年ぶりの低水準となった。自動車を除いた2月小売売上高も前月比-0.1%と予想-0.2%を上回ったが2カ月連続のマイナス。1月分は+0.1%から-0.4%へ下方修正されたほか、昨年9月来の低水準となった。


 米労働省が発表した2月生産者物価指数(PPI)は前月比-0.2%と予想通り1月+0.1%からマイナスに落ち込んだ。前年比では0.0%と1月-0.2%からほぼ1年ぶりの横ばい。ただ、予想+0.1%を下回った。燃料や食料品を除いたコアPPIは前月比0.0%と、予想+0.1%を下回り、1月+0.4%から低下。前年比では+1.2%と予想通り1月+0.6%から上昇、ほぼ1年ぶりの高水準となった。


 米国の3月NY連銀製造業景気指数は0.62と、予想外に8カ月ぶりのプラスに改善した。

【経済指標】
・米・3月NY連銀製造業景気指数:0.62(予想:-10.50、2月:-16.64)
・米・2月生産者物価指数:前月比-0.2%(予想:-0.2%、1月:+0.1%)
・米・2月生産者物価コア指数:前月比0.0%(予想:+0.1%、1月:+0.4%)
・米・2月生産者物価指数:前年比0.0%(予想:+0.1%、1月:-0.2%)
・米・2月生産者物価コア指数:前年比+1.2%(予想:+1.2%、1月:+0.6%)
・米・2月小売売上高:前月比-0.1%(予想:-0.2%、1月:-0.4%←+0.2%)
・米・2月小売売上高(自動車除く):前月比-0.1%(予想:-0.2%、1月:-0.4%←+0.1)

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均