市場ニュース

戻る
2016年03月15日13時27分

【材料】野村、大和証Gなど証券株は底堅い、MRFマイナス金利の適用外に

野村 【日足】
多機能チャートへ
野村 【日中足】

 野村ホールディングス<8604>、大和証券グループ本社<8601>などをはじめ証券株が底堅さをみせている。注目された日銀の金融政策決定会合では「現状維持」が決定された。事前に織り込みは進んでいたものの、不動産株など金利敏感セクターには逆風材料として作用している。ただ、証券セクターは、日銀がMRF(マネー・リザーブ・ファンド)についてマイナス金利適用対象から外すことを決めており、これが好感されるかたちとなっている。MRFへのマイナス金利適用に伴う元本割れリスクが顧客に悪影響を及ぼし、株式市場からの資金流出懸念につながることが考慮されたもの。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均