市場ニュース

戻る
2016年03月15日11時21分

【材料】三菱マテリアル、欧州大手証券は株価の上昇余力は小さくなったとの見解

三菱マ 【日足】
多機能チャートへ
三菱マ 【日中足】

 三菱マテリアル<5711>が反落。クレディ・スイス証券では、方向性が異なる複数事業を抱えることから、同業他社と比較した相対的なディフェンシブ性を評価してきたものの、円高や市況低迷、需要減少など複数事業で来期減益が不可避になりつつあると指摘。株価の上昇余力は小さくなったと考え、16年3月期営業利益予想を818億円から713億円(会社計画は720億円、市場コンセンサスは755億円)に引き下げ。

 レーティングを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に、目標株価を490円から380円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均