市場ニュース

戻る
2016年03月15日11時17分

【材料】三井物産---反落、シティグループ証券では投資判断を格下げへ

三井物 【日足】
多機能チャートへ
三井物 【日中足】


三井物産<8031>は反落。シティグループ証券では投資判断を「2」から「3」に格下げ、目標株価も1500円から1250円に引き下げている。資源価格は足元で底入れの兆しもあるが、需給などを背景に価格低迷を想定しているようだ。生活産業など非資源事業でも苦戦しており、抜本的な早期改善は期待し難く低水準の利益が続く見込みとしている。つれて、来年度中の減配を予想するとしており、還元を含めたGFマネジメントに不透明感が増すとの見方。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均