市場ニュース

戻る
2016年03月14日20時11分

【為替】欧州為替:ドル下げ渋り、目先も113円台の推移か


14-15日の日銀金融政策決定会合と15-16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、動きにくい展開。ドル・円は20日移動平均線(113円31銭)、25日移動平均線(113円40銭)が下値支持線として機能しているもようで下値は堅い。反面、利益確定売りが観測されるため上値は重く、目先も130円後半の推移が続きそうだ。


欧州市場では、ドル・円は113円69銭から113円92銭、ユーロ・ドルは1.1083ドルから1.1156ドル、ユーロ・円は126円10銭から126円85銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均