市場ニュース

戻る
2016年03月14日19時23分

【為替】欧州為替:トルコリラは売り地合い、首都での自爆テロを嫌気


トルコリラは夕方以降対ドルで売りが強まり、一時2.8868リラまで下落。日本時間14日午前1時45分ごろ、トルコの首都アンカラ中心部で大規模な爆弾テロ事件が発生し34人が死亡、125人が負傷した。自爆テロとの見方から同国の治安情勢が懸念されているもよう。


欧州市場では、ドル・円は113円51銭から113円77銭、ユーロ・ドルは1.1112ドルから1.1142ドル、ユーロ・円は126円23銭から126円76銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均