市場ニュース

戻る
2016年03月14日13時32分

【材料】富士重が3日続伸、円高一服と海外販売好調で見直し買い

富士重 【日足】
多機能チャートへ
富士重 【日中足】

 富士重工業<7270>が3日続伸、5日移動平均線を足場に上値を慕い4000円台活躍の動きを強めてきた。外国為替市場では1ドル=113円台後半の値動きでひと頃の円高基調に歯止めがかかっており、自動車セクターに見直しの動きが出ている。

 そのなか同社は、主力の北米市場でSUV(スポーツ車)が売り上げを伸ばすなど海外販売が好調に推移しており、これをバネに15年4~12月期の販売台数は71万台を超え過去最高を記録している。足もとの好実態に加え、時価予想PER7倍台の割安さを拠りどころに買いに厚みが加わってきた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均