市場ニュース

戻る
2016年03月14日13時03分

【為替】東京為替:ドル失速、リパトリの動きを観測


日経平均株価は後場上げ幅を縮小する動きで、ドル・円はリスク選好的な円売りは弱まった。午前中は114円01銭まで上昇した後、足元は113円70銭まで値を下げる展開。本邦機関投資家による3月期末決算に向けたリパトリ(外貨建て資産売却・円買い)の動きが観測され、目先も上昇する展開は想定しにくい。


なお、ドル・円は113円65銭から114円01銭、ユーロ・ドルは1.1138ドルから1.1176ル、ユーロ・円は126円88銭から127円14銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均