市場ニュース

戻る
2016年03月14日12時21分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅に3日続伸、ファーストリテ1銘柄で約67円押し上げ


14日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり212銘柄、値下がり12銘柄、変わらず1銘柄となった。

日経平均は大幅に3日続伸。前週末比352.28円高の17291.15円(出来高概算10億4000万株)で前場の取引を終えた。11日の米国市場では、欧州中央銀行(ECB)の追加金融緩和策が改めて評価されたほか、原油相場の上昇も好感され、NYダウは218ドル高となった。為替相場は1ドル=113円台後半まで円安方向に振れ、本日の日経平均はこうした流れを引き継いで216円高からスタートした。寄り付き後もじりじりと上げ幅を広げ、前引けにかけて17300円に迫る展開となった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、1銘柄で日経平均を約67円押し上げた。買い先行でスタートした後も上げ幅を広げ、取引時間中としては2月4日以来の水準を回復している。業種別では保険業が上昇率トップで、第一生命<8750>が9.1%高で日経平均構成銘柄の上昇率トップ、MS&AD<8725>が6.1%高で同3位となった。また、構成銘柄の上昇率2位はパイオニア<6773>で、一部証券会社が投資評価を引き上げている。

一方、値下がり寄与トップは日化薬<4272>となった。こちらは一部証券会社による投資評価引き下げが観測されている。前引け時点で6.6%安となり、日経平均構成銘柄の下落率トップにもランクインした。ドーム<9681>が3.1%安で構成銘柄の下落率2位。前週末に16年1月期決算を発表している。前期実績は先の観測報道をやや上回る水準とみられるが、今期の2ケタ減益予想をネガティブ視した売りが先行した。


*11:30現在


日経平均株価  17291.15(+352.28)

値上がり銘柄数 212(寄与度+358.67)
値下がり銘柄数  12(寄与度-6.39)
変わらず銘柄数  1

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 36300 1710 +67.08
<6954> ファナック 18500 405 +15.89
<9984> ソフトバンクG 5898 103 +12.12
<6988> 日東電 7159 259 +10.16
<8035> 東エレク 7480 187 +7.34
<4507> 塩野義 5391 174 +6.83
<6971> 京セラ 5186 87 +6.83
<4324> 電通 5730 170 +6.67
<4063> 信越化 6158 165 +6.47
<6367> ダイキン 8225 162 +6.35
<4543> テルモ 4090 80 +6.28
<9433> KDDI 3038 21 +4.94
<3382> 7&I-HD 4802 122 +4.79
<4523> エーザイ 7135 120 +4.71
<1925> 大和ハウス 3173 119 +4.67
<4704> トレンド 4430 110 +4.32
<7733> オリンパス 4465 105 +4.12
<6902> デンソー 4604 97 +3.81
<6770> アルプス 2197 96 +3.77
<7203> トヨタ 6231 91 +3.57

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<4272> 日化薬 1136 -80 -3.14
<2914> JT 4602 -44 -1.73
<9681> ドーム 495 -16 -0.63
<7731> ニコン 1772 -11 -0.43
<9531> 東ガス 511.7 -4.1 -0.16
<7752> リコー 1179 -2 -0.08
<9503> 関西電 988.7 -15.8 -0.06
<8601> 大和証G 722.5 -1.2 -0.05
<6753> シャープ 156 -1 -0.04
<6361> 荏原 499 -1 -0.04
<9437> NTTドコモ 2571.5 -8 -0.03
<9432> NTT 4850 -1 -0.01

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均