市場ニュース

戻る
2016年03月14日11時13分

【材料】ファーストリテが大幅高、野村が目標株価引き下げも全体地合い改善を反映する上昇

ファストリ 【日足】
多機能チャートへ
ファストリ 【日中足】

 ファーストリテイリング<9983>が大幅高で3連騰、1700円以上の上昇をみせた。株式市場全般はリスク選好ムードが再燃、きょうは日経平均が1万7200円台まで上値を伸ばし、2月3日以来1カ月半ぶりの高値水準まで戻している。そのなか、日経平均寄与度の高い同社株の上昇が目立っている。

 野村証券が3月11日付けで同社株の目標株価を前回の4万2000円から3万9000円に引き下げている(レーティングは「ニュートラル」継続)ものの、影響は限定的にとどまっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均