市場ニュース

戻る
2016年03月11日22時58分

【市況】【市場反応】米2月輸入物価指数、ドル変わらず


 外為市場では輸入物価指数の改善にもかかわらずドルが伸び悩んだ。ドル・円は113円55銭、1.1115ドル前後でそれぞれもみ合いが続いた。


 米労働省が発表した2月輸入物価指数は前月比-0.3%と8か月連続の低下となったものの、市場予想-0.7%を上回り低下率は昨年10月来で最小。1月分も-1.1%から-1.0%へ上方修正された。

【経済指標】
・米・2月輸入物価指数:前月比-0.3%(予想:-0.7%、1月:-1.0%←-1.1%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均