市場ニュース

戻る
2016年03月11日14時49分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】民主党 :民主党は「立憲民主党」、維新の党は「民進党」を発表


民主党 は「民主・維新両党は10日夜、党名検討チームを開き、両党それぞれが提案する党名案として、民主党は「立憲民主党」を、維新の党は「民進党」を発表しました」と
ツイート。(3/11)



報道によると、両党の担当者は記者会見で、それぞれの党名について提案理由を説明した。民主党の赤松議員は「立憲民主党」について「立憲主義によって真の自由と民主主義を断固として守り抜いていく。」「民主と維新が一緒になって、幅広い国民の皆さんと連帯して立憲主義を守る大きな渦を作っていきたい。この党名の下にみんなが結集して、日本の民主主義と自由を守っていこうという思いだ」と説明した。


党名の正式決定は来週になるが、党名決定後はさまざまなチャンネルを通じて有権者の間にすみやかに浸透させる必要がある。民主党が党名に「立憲」という言葉を含めたことから、民主主義をしっかりと維持していく姿勢を有権者にうまくアピールできるかどうか注目される。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均