市場ニュース

戻る
2016年03月11日11時59分

【材料】ミライアル、有力処は収益が短期的に急回復する可能性は限定的との見解

ミライアル 【日足】
多機能チャートへ
ミライアル 【日中足】

 ミライアル<4238>が続落。マイナススタートとなり、その後も下げ幅を拡大。現在は今日の安値圏で推移している。

 いちよし経済研究所では、16年1月期第4四半期段階で主力製品の落ち込みに歯止めが掛かっていない模様と指摘。収益が短期的に急回復する可能性は限定的とみて、17年1月期業績は前期比減収減益を予想。

 レーティング「B」とフェアバリュー930円は継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均