市場ニュース

戻る
2016年03月11日10時00分

【材料】千代田インテグレが急反落、今期経常を22%下方修正

千代田インテ 【日足】
多機能チャートへ
千代田インテ 【日中足】

 10日、千代田インテ <6915> が16年12月期(16ヵ月の変則決算)の連結経常利益を従来予想の55億円→43億円に21.8%下方修正したことが売り材料視された。

 中国をはじめとする新興国経済の減速を背景に、スマートフォン向け部材などの受注が落ち込み、売上が計画を下回ることが響く。円高で収益が押し下げられることも利益を圧迫する。円高進行を踏まえ、通期業績予想の前提為替レートを1ドル=120円から115円に変更した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均