市場ニュース

戻る
2016年03月11日09時51分

【為替】東京為替:ドル・円は113円13銭近辺で推移、東京株安に対する警戒感はやや低下


ドル・円は113円13銭近辺で推移。日経平均株価は220円安で推移しているが、株安に対する警戒感は低下しつつある。ドル・円は朝方に112円75銭まで下げたが、ポジション調整的なドル売り・円買いは一巡したとの見方が増えており、、株安を意識したリスク回避的な円買いがさらに広がる可能性は低いとみられている。ここまではドル・円は112円75銭から113円25銭で推移。

ユーロ・ドルは伸び悩み、1.1170ドルから1.1185ドルで推移。

ユーロ・円はもみあい、126円06銭から126円63銭で推移。
■今後のポイント
・日経平均株価は200円超の下落。
・ポジション調整的な円買いは一巡しつつあるとの見方

・NY原油先物(時間外取引):高値38.13ドル 安値38.11ドル 直近値38.02ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均