市場ニュース

戻る
2016年03月10日14時00分

【為替】東京為替:ドルは113円70銭台で推移、中国本土株の下げが上値をやや抑える


ドル・円は113円74銭近辺で推移。日経平均株価は225円高で推移しており、株高継続を好感してドルは底堅い動きを続けている。ただし、中国本土株の下げがドル上昇を抑えており、リスク選好的なドル買い・円売りが一段と広がる状況ではないとの声が聞かれている。ここまではドル・円は113円15銭から113円81銭で推移。

ユーロ・ドルは伸び悩み、1.0970ドルから1.1004ドルで推移。

ユーロ・円はもみあい、124円33銭から124円90銭で推移。
■今後のポイント
・日経平均株価は200円超の上昇。
・中国本土株の下落が多少意識される

・NY原油先物(時間外取引):高値38.34ドル 安値38.11ドル 直近値38.23ドル

【要人発言】
・安倍首相
「北朝鮮ミサイル、断じて容認できない」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均