市場ニュース

戻る
2016年03月10日12時23分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり反発、日本紙やスズキが構成銘柄の上昇率上位


10日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり168銘柄、値下がり51銘
柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は4日ぶり反発。前日比163.90円高の16806.10円(出来高概算9億3000万株)で前場の取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)理事会を控え、追加緩和観測が拡大したことで9日の欧米株式市場は上昇した。為替相場も1ドル=113円台まで円安方向に振れたことから、本日の日経平均は168円高でスタートした。寄り付き後は明日の先物・オプション特別清算指数算出(メジャーSQ)を意識した動きもあり、上げ幅を縮める場面が見られたが、その後再び強含み一時16851.35円(同209.15円高)まで上昇した。

値上がり寄与トップはファナック<6954>、同2位はファーストリテ<9983>となり、2銘柄で日経平均を約31円押し上げた。日経平均構成銘柄の上昇率トップは日本紙<3863>で6.4%高、同2位はスズキ<7269>で5.3%高だった。日本紙は一部証券会社による投資評価引き上げが観測されている。また、スズキはインドで生産する小型車「バレーノ」の国内販売を開始すると報じられている。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となった。関西電<9503>は14.8%安と急落し、東証1部下落率トップだった。大津地方裁判所が高浜原発3・4号機の運転差し止めを命じる仮処分を決定しており、同社は運転中の3号機を本日中に停止させる予定。今後の業績や配当への懸念が強まった。また、東電力<9501>が3.3%安となるなど他の電力会社も軒並み安となった。


*11:30現在


日経平均株価  16806.10(+163.90)

値上がり銘柄数 168(寄与度+189.49)
値下がり銘柄数  51(寄与度-25.59)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 18345 410 +16.08
<9983> ファーストリテ 34080 390 +15.30
<6367> ダイキン 8099 170 +6.67
<4901> 富士フイルム 4381 166 +6.51
<7269> スズキ 2986 149 +5.84
<9735> セコム 8464 132 +5.18
<7951> ヤマハ 3320 120 +4.71
<4543> テルモ 4030 60 +4.71
<7203> トヨタ 6082 106 +4.16
<2914> JT 4708 99 +3.88
<4523> エーザイ 7026 94 +3.69
<6758> ソニー 2725 93 +3.65
<4507> 塩野義 5100 89 +3.49
<4502> 武田 5450 88 +3.45
<9766> コナミHD 2946 79 +3.10
<9064> ヤマトHD 2384.5 73 +2.86
<4519> 中外薬 3505 70 +2.75
<9613> NTTデータ 5560 70 +2.75
<7267> ホンダ 3145 35 +2.75
<4324> 電通 5610 70 +2.75

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 5696 -45 -5.30
<6762> TDK 6680 -50 -1.96
<9433> KDDI 2944.5 -8 -1.88
<2502> アサヒ 3310 -46 -1.80
<8801> 三井不 2675.5 -43 -1.69
<8830> 住友不 3173 -42 -1.65
<6479> ミネベア 895 -25 -0.98
<4704> トレンド 4315 -25 -0.98
<8015> 豊通商 2545 -23 -0.90
<1928> 積水ハウス 1823 -21 -0.82
<8804> 東建物 1384 -40 -0.78
<9503> 関西電 1046 -182 -0.71
<1925> 大和ハウス 3050 -17 -0.67
<3289> 東急不HD 764 -11 -0.43
<6767> ミツミ 569 -10 -0.39
<9432> NTT 4858 -48 -0.38
<7751> キヤノン 3320 -6 -0.35
<6773> パイオニア 256 -8 -0.31
<8001> 伊藤忠 1422.5 -7.5 -0.29
<8802> 菱地所 2126 -7 -0.27

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均