市場ニュース

戻る
2016年03月10日11時25分

【材料】スズキ、欧州大手証券がアップグレード、約1カ月ぶりに株価3000円台を回復

スズキ 【日足】
多機能チャートへ
スズキ 【日中足】

 スズキ<7269>が大幅続伸。カイ気配で始まり、その後も上げ幅を拡大。株価は2月9日以来、約1カ月ぶりに3000円台を回復している。

 クレディ・スイス証券では、3月7日に自己株式の一部消却と合わせ、転換社債2000億円の発行を発表したため、従来懸念視されたファイナンスリスクを消化したことで、市場は再び高い成長性に目を向けると指摘。エクスポージャーの大きいインドの好調な需要を背景に他社を上回る台数成長を期待できるとみて、相対的に為替感応度が低いことから他社を上回る収益成長が期待できると解説。

 レーティングを「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げ、目標株価は3950円から3600円に調整している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均