市場ニュース

戻る
2016年03月10日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★LINK&M、リボミック、JVCケンウ、ザッパラスなどに注目!

JVCケンウの日足チャート 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、1.24%上限に自社株買いを実施するLINK&M <2170> 、創薬支援推進事業に採択された「抗 FGF2 アプタマーを用いた軟骨無形成症治療薬の開発」に関する補助金が1.9億円で決定したリボミック <4591> [東証M]、今期経常最高益予想を6%上乗せした昭和システム <4752> [JQ] 、シスメックスとがんなどの検査に有用なエクソソームを対象とした診断機器を共同開発するJVCケンウ <6632> 、今期経常39%増益、5円増配を見込むOSGコーポ <6757> [JQ]、15年5月-16年1月の営業利益は前年同期比48.6%減、期末一括配当を見送り11期ぶりに無配転落するザッパラス <3770> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★LINK&M <2170>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.24%にあたる140万株(金額で2億2400万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月15日から4月14日まで。

★★リボミック <4591> [東証M]
日本医療研究開発機構(AMED)が公募した創薬支援推進事業に採択された同社事業「抗 FGF2 アプタマーを用いた軟骨無形成症治療薬の開発」に関する補助金が1.9億円で決定。通期業績への影響は現在精査中。

★★昭和システム <4752> [JQ]
16年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の3.7億円→3.9億円(前期は3.5億円)に5.6%上方修正し、増益率が4.2%増→10.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

★★JVCケンウ <6632>
シスメックス <6869> とがんなどの検査に有用なエクソソームを対象とした診断機器を共同開発する。エクソソームは多くの種類の細胞から分泌される小胞顆粒で血液、唾液、尿などの体液中に存在している。身体的に負担の少ない血液を用いた診断で、がんの早期発見につなげる。

★★OSGコーポ <6757> [JQ]
16年1月期の連結経常利益は前の期比45.5%増の5億円に伸び、17年1月期も前期比38.6%増の7億円に拡大する見通しとなった。同時に、今期の年間配当は前期比5円増の30円に増配する方針とした。

★★菱洋エレク <8068>
16年1月期の連結経常利益は前の期比56.1%減の10.9億円に落ち込んだが、17年1月期は前期比91.6%増の21億円にV字回復する見通しとなった。同時に、今期の年間配当は前期比10円増の40円に増配する方針とした。また、発行済み株式数(自社株を除く)の0.61%にあたる15万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。

★アグロカネシ <4955>
発行済み株式数(自社株を除く)の3.45%にあたる45万株(金額で4億2390万円)を上限に、10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は9日終値の942円)を実施する。

★レントラクス <6045> [東証M]
16年3月期の連結経常利益を従来予想の4億円→4.4億円(前期は2.6億円)に9.8%上方修正し、増益率が51.7%増→66.5%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

★富機製 <6134>
100億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。調達資金は全額を自社株買いに使い、CB発行と自社株買いをあわせて行う「リキャップCB」の手法で、資本効率の向上を狙う。

★東芝 <6502>
東芝メディカルシステムズの売却について、キヤノン <7751> に独占交渉権を付与することを決定。18日までに最終合意できるよう協議を進める。また、東芝医用ファイナンス株式を興銀リース <8425> から36.3億円で取得し子会社化する。

★シスメックス <6869>
JVCケンウ <6632> とがんなどの検査に有用なエクソソームを対象とした診断機器を共同開発する。エクソソームは多くの種類の細胞から分泌される小胞顆粒で血液、唾液、尿などの体液中に存在している。身体的に負担の少ない血液を用いた診断で、がんの早期発見などにつなげる。

★リックス <7525> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.0%にあたる26万株(金額で2億8392万円)を上限に、10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格9日終値の1092円)を実施する。

★C&Fロジ <9099>
株主優待制度を新設。毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象とする。100株以上500株未満保有で豆菓子、500株以上1000株未満保有でコシヒカリ3kg、1000株以上保有で同5kgを贈呈する。

博報堂DY <2433>
2月の博報堂の売上高は前年同月比7.9%増の566億円だった。

Dダイニング <3073>
2月の既存店売上高は前年同月比4.2%増と6ヵ月連続で前年実績を上回った。

セブン&アイ <3382>
米セブンイレブンがカナダのインペリアル・オイルから、同国のコンビニ148店舗を取得。

NVC <3394> [東証M]
米ヴイアーマーネットワークス社製データセンター向け分散セキュリティ・プラットフォームを販売開始。

オプティム <3694>
生体認証を用いたセキュア・マーケットプレイス「OPTiM Store」を開発。100種類以上のビジネスに必須なクラウドサービス・ビジネスアプリを提供する。

ソルクシーズ <4284> [東証2]
多機能センサーによる見守り支援システム「いまイルモS」を使った見守りサービスの実証事業を開始。

日本ハウズ <4781> [東証2]
ベトナム最大手清掃会社PAN SERVICESの出資持分の80%を取得し子会社化した。今後3年以内に残りの20%を取得し100%子会社とする計画。

シーシーエス <6669> [JQ]
11-1月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比12.5%増の2.1億円に伸びて着地。

丸文 <7537>
三谷商 <8066> [東証2]の子会社で、半導体・電子部品の販売を手掛けるケィティーエルの全株式を取得し、4月8日付で子会社化する。

キヤノン <7751>
東芝 <6502> が東芝メディカルシステムズの売却について、同社に独占交渉権を付与することを決定。18日までに最終合意できるよう協議を進める。

三谷商 <8066> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.08%にあたる2万5000株(金額で7232万円)を上限に、10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は9日終値の2893円)を実施する。

興銀リース <8425>
子会社の東芝医用ファイナンスの全株式を、東芝 <6502> に36.3億円で売却する。

楽天地 <8842>
16年1月期の連結経常利益は前の期比23.0%減の11.9億円になったが、17年1月期は前期比25.6%増の15億円に伸びる見通しとなった。

ワットマン <9927> [JQ]
2月既存店売上高は前年同月比1.1%増と2ヵ月ぶりに前年を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

★★ザッパラス <3770>
16年4月期第3四半期累計(15年5月-16年1月)の連結営業利益は前年同期比48.6%減の1億9600万円に落ち込んだ。同時に、従来未定としていた期末一括配当を見送る(前期は10円)とし、11期ぶりに無配転落する方針とした。

★★テクノメデカ <6678>
16年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の25.1億円→16億円(前期は23.2億円)に36.3%下方修正し、一転して31.1%減益見通しとなった。

★キタムラ <2719> [東証2]
2月の売上高は前年同月比14.2%減の78億円となり、3ヵ月ぶりに前年を下回った。

★アゼアス <3161> [東証2]
16年4月期第3四半期累計(15年5月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比69.7%減の4300万円に大きく落ち込んで着地。

★イハラケミ <4989>
16年10月期第1四半期(15年11月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比8.0%減の19億円で着地。

★ナ・デックス <7435> [JQ]
16年4月期第3四半期累計(15年5月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比54.2%減の8.6億円に大きく落ち込んで着地。

ケア21 <2373> [JQ]
16年10月期第1四半期(15年11月-16年1月)の連結経常損益は2500万円の赤字(前年同期は6800万円の黒字)に転落した。

APカンパニ <3175>
2月既存店売上高は前年同月比4.6%減と、今期に入り11ヵ月連続で前年割れとなった。

買取王国 <3181> [JQ]
2月の既存店売上高は前年同月比3.5%減と2ヵ月ぶりに前年実績を下回った。

イーブック <3658>
16年1月期の連結経常損益を従来予想の1億円の赤字→1億6600万円の赤字(前の期は3億1600万円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。

ミライアル <4238>
16年1月期の連結経常利益は前の期比38.0%減の7億8000万円に落ち込んだが、従来予想の7億2000万円を上回って着地。なお、17年1月期の業績見通しは開示しなかった。

シンニッタン <6319>
16年3月期の連結経常利益を従来予想の16億円→15.5億円(前期は21.5億円)に3.1%下方修正し、減益率が25.7%減→28.0%減に拡大する見通しとなった。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の8億円→10.5億円(前期は13.8億円)に31.3%上方修正し、減益率が42.3%減→24.2%減に縮小する見通しとなった。

ミナトエレ <6862> [JQ]
東証と日証金が10日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

インヴァスト <8709> [JQ]
2月の営業収益は前年同月比3.1%減の3.7億円だった。

インプレス <9479>
第4四半期に投資有価証券売却損3700万円を特別損失に計上する。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。3月9日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2016年3月10日]

株探ニュース

日経平均