市場ニュース

戻る
2016年03月09日19時06分

【為替】欧州為替:ドル弱含み、20日移動平均線を下回る水準


欧州株が切り返す展開のなか、ドルは弱含む展開となっている。足元は112円40銭台で推移。20日移動平均線(113円23銭付近)を下回る水準で、下落のペースは加速している。米株式先物は時間外取引でプラス圏推移となっているが、目先はドルの上昇は見込みにくい。


欧州市場では、ドル・円は112円41銭から112円67銭、ユーロ・ドルは1.0962ドルから1.0985ドル、ユーロ・円は123円31銭から123円61銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均