市場ニュース

戻る
2016年03月09日12時59分

【材料】ウィズが後場カイ気配、バンナムHDがTOBを発表

ウィズ 【日足】
多機能チャートへ
ウィズ 【日中足】

 ウィズ<7835>が後場に入りカイ気配で推移している。この日の正午ごろ、バンダイナムコホールディングス<7832>が完全子会社化を目指して同社に対してTOBを実施すると発表しており、これを材料視した買いが入っている。

 主要株主を対象とした第1回公開買い付けで、169万5600株(所有割合55.02%)を下限として1株145円で取得した後、一般株主を対象とした第2回公開買い付けを1株560円で行うという。なお、バンナムHDとウィズの間に取引関係はないものの、バンナムHD傘下のバンダイとの間には、1996年に「たまごっち」を共同で企画・開発したのをきっかけに玩具などの企画開発・製品化に関する業務委託や知的財産権の共同保有・運用に関する取引がある。第1回の買付期間は3月10日から4月7日まで。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均