市場ニュース

戻る
2016年03月09日11時57分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にインタートレード

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の9日午前10時現在で、インタートレード<3747>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 9日前場の東京株式市場で、インタートレードの株価は3日連続のストップ高に買われ、405円となっている。日証金が8日、インタートレード株について9日約定分から制度信用取引の新規売りおよび買いの現引きに伴う貸借取引の申し込み停止措置を発表した。ただし、弁済繰り延べ期限の来た買いの現引きは除く。貸借取引の規制強化に伴って売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、きょうは引き続き買いの勢いが上回っているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均