市場ニュース

戻る
2016年03月09日11時21分

【材料】ラクーンが急動意、越境ECサービス「SD export」がペイパルに対応

ラクーン 【日足】
多機能チャートへ
ラクーン 【日中足】

 ラクーン<3031>が急動意となっている。同社はきょう、卸・仕入れサイトであるスーパーデリバリーの越境ECサービス「SD export」の新たな決済手段として「PayPal(ペイパル)」への対応を開始したと発表。これによるユーザー数拡大などが期待されているようだ。

 ペイパルが決済手段として使えることで、SD exportを利用する海外小売店の利便性、サービスに対する安心感を高め、さらなる海外小売店の集客と取引拡大を目指すとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均