市場ニュース

戻る
2016年03月09日11時18分

【材料】旭化成---大幅続落、2月の住宅受注動向をマイナス視

旭化成 【日足】
多機能チャートへ
旭化成 【日中足】


旭化成<3407>は大幅続落。2月の住宅受注が発表されている。請負受注高は前年同月比11%減、4ヶ月連続でのマイナスとなっている。広告宣伝を行っていない影響などにより、集合住宅の減少幅が大きくなっているようだ。下半期の累計では前年同期比11%減のもようであり、会社側の下期予想7.2%減を下回る推移となっていることが売り材料に。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均