市場ニュース

戻る
2016年03月09日10時36分

【材料】ポールHDは続落、17年1月期4.5%営業増益予想も利益確定売りなどに押される

ポールHD 【日足】
多機能チャートへ
ポールHD 【日中足】

 ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス<3657>は続落。同社は8日の取引終了後、17年1月期の連結業績予想を発表。売上高は205億3100万円(前期比13.3%増)、営業利益は24億6600万円(同4.5%増)、純利益は13億7800万円(同7.1%増)と増収増益を見込んでいる。が、株価は7日までで5日続伸となっていたことから利益確定売りなどに押されている。デバッグ・検証事業ではアミューズメント機器やスマートフォン向けアプリ・ソーシャルゲーム、家庭用ゲームソフトそれぞれの分野でシェアを拡大、ネット看視事業ではEコマースにおける出品物や広告表記の審査、エンドユーザーからの問い合わせ対応業務の受注拡大を目指す。

 加えて自社株取得枠の設定を発表した。上限を74万株(発行済み株数の3.89%)、または9億円としており、取得期間は3月9日から3月31日まで。資本効率の向上および今後の経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を図るためとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均