市場ニュース

戻る
2016年03月09日10時18分

【経済】(中国)人民元:対米ドルで4連騰、先安感はやや緩和


人民元の対米ドル為替レートはきのう8日までに4日続伸(元高)した。中国人民銀行(中央銀行)が対米ドルの仲値を元高に設定したほか、海外のヘッジファンドによる元売り圧力が緩和されていることが背景にある。

人民銀が外資の流出抑制や、元の供給調整、為替介入などを実施したことを受け、オフショア市場における人民元の調達コストが急増。こうした背景の中で、元売りで利益を獲得する見込みが少なくなるため、海外のヘッジファンドが次のターゲットを中国株と韓国株の上場投資信託(ETF)に移していると報じられている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均