市場ニュース

戻る
2016年03月08日13時59分

【材料】米系大手証券、自動車セクターではホンダ、いすゞ、マツダ、トヨタ、ヤマハ発、日野自の強気を継続

ホンダ 【日足】
多機能チャートへ
ホンダ 【日中足】

 モルガン・スタンレーMUFG証券の自動車セクターのリポートでは、自動車業界株価は円高・米国販売伸び悩みなどを主因に大幅調整が続いていると指摘。「為替変動幅はいかにも大きく、その影響は避けがたい」として、米国の販売品質を重視しつつ年後半のASEAN底打ちに注目というスタンスを提案。

 業界投資判断「インライン」を継続、個別では、ホンダ<7267>、いすゞ自動車<7202>、マツダ<7261>、トヨタ自動車<7203>、ヤマハ発動機<7272>、日野自動車<7205>の「オーバーウエート」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均