市場ニュース

戻る
2016年03月08日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):デンカ、スズキ、共立メンテ、サンデンHDなど

■デンカ <4061>  429円  +17 円 (+4.1%)  09:06現在
 7日に発表した「2.11%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の2.11%にあたる950万株(金額で38億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月8日から17年3月7日まで。

■スズキ <7269>  2,829.5円  -112.5 円 (-3.8%)  09:06現在
 7日に発表した「2000億円のユーロ円建てCBを発行」が売り材料。
 2000億円のユーロ円建て新株予約権付き社債(転換社債=CB)を発行。調達資金はインドの四輪生産設備の増強に充てる。

■共立メンテナンス <9616>  8,320円  -260 円 (-3.0%)  09:06現在
 7日に発表した「200億円のCBを発行」が売り材料。
 200億円の新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。調達資金は宿泊事業の建設・改修に充てる。

■サンデンHD <6444>  336円  +24 円 (+7.7%) 特別買い気配   09:06現在
 7日に業績修正を発表。「未定だった今期配当は5円増配」が好感された。
 サンデンHD <6444> が3月7日大引け後(15:00)に配当修正を発表。従来未定としていた16年3月期の期末一括配当は15円(前期は10円)実施する方針とした。
  ⇒⇒サンデンHDの詳しい業績推移表を見る

■ソフトフロント <2321>  258円  +24 円 (+10.3%) 特別買い気配   09:06現在
 7日に発表した「はがき・住所録ソフトの筆まめを買収」が買い材料。
 はがき・住所録ソフト「筆まめ」を手掛ける筆まめ社の全株式を7.2億円で取得し子会社化する。「筆まめ」の法人向けクラウドサービスの展開などシナジー創出を図る。

■関門海 <3372>  292円  +24 円 (+9.0%) 特別買い気配   09:06現在
 7日に発表した「株主優待制度を再開」が買い材料。
 2011年11月期をもって休止していた株主優待制度を再開。毎年3月末と9月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、「玄品ふぐ」などで利用できる優待券を贈呈する。100株以上300株未満で1000円相当を1枚、300株以上600株未満で3980円相当を1枚、600株以上1000株未満で3980円相当を2枚、1000株以上で3980円相当を3枚。

■アイビーシー <3920>  1,434円  +90 円 (+6.7%) 特別買い気配   09:06現在
 7日に発表した「性能監視ソフトにログオプション追加」が買い材料。
 統合ログ管理市場で豊富な実績を誇るインフォサイエンスと協業し、性能監視ソフト「System Answer G2」にログオプションを追加する。性能情報とログ情報の統合管理により、内部統制とセキュリティ対策を兼ね備えたシステム運用を実現。

■AMBITION <3300>  2,415円  +150 円 (+6.6%) 特別買い気配   09:06現在
 7日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

株探ニュース

日経平均