市場ニュース

戻る
2016年03月08日08時29分

【市況】オプション権利行使価格の16875円と17000円のレンジを意識/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]
 7日のNY市場はまちまち。先週の大幅上昇を受けて利益確定の売りが先行。その後は原油など商品相場が堅調となったことを受けて上昇に転じている。ただし、フィッシャーFRB副議長は講演で、ドルや原油価格が安定すればインフレ率が上昇に向かうとの認識を示したことで追加利上げ観測が高まり、上値の重い展開となった。ダウ平均は67.18ドル高の17073.95、ナスダックは8.77ポイント安の4708.25。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、利食い先行の展開になりそうだ。ただし、売り一巡後は底堅さが意識されるとみられ、オプション権利行使価格の16875円と17000円のレンジを意識した推移となろう。ボリンジャーバンドでは+1σと中心値(25日)とのレンジ内。下値は5日線辺りが支持線として意識されやすい。16850-16950円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 16950円-下限 16850円

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均