市場ニュース

戻る
2016年03月07日13時31分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にマネパG

「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日正午現在で、マネーパートナーズグループ<8732>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 マネパGはきょうも一時値幅制限上限となる150円高は1029円に買われ、異彩人気となっている。

 フィンテック分野で先行する米国を急追するかたちで、ここにきて日本でも同分野を開拓・深耕する動きが民間企業に広がっている。そうした動きを後押しするように政府もビットコインなど仮想通貨に対する初めての法規制案を閣議決定し、正式に「貨幣」認定するなど同分野の環境整備に注力姿勢をみせている。

 そのなか、さくらインターネット<3778>やインフォテリア<3853>など同テーマで先駆する銘柄に変わり、直近はマネパGが人気の中心軸にある。もっとも、既に材料から離れた需給相場の様相が強まっていることで、反落リスクも意識されているようだ。なお、きょうは「買い予想数上昇」でも3位にランキングされている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均