市場ニュース

戻る
2016年03月07日09時29分

【材料】JINが反落、2月度既存店売上高は8.8%増もサプライズなしで利益確定売り

JIN 【日足】
多機能チャートへ
JIN 【日中足】

 ジェイアイエヌ<3046>が反落。前週末4日の取引終了後に発表した2月度の月次売上高状況(速報)で、既存店売上高は前年同月比8.8%増と11カ月連続で前年実績を上回ったが、サプライズはないとの見方が強く、利益確定売りが先行している。

 2月売り上げには、「バイカラーメタル」「コンビネーションエアフレーム」「ウッドトーン」などさまざまなスポット商品を展開したことが寄与した。ただ、1月28日に発売した「JINS 花粉 CUT」は、花粉飛散時期などの影響から出足の鈍い状況となっているという。なお、全店売上高は同14.0%増だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均