市場ニュース

戻る
2016年03月04日07時04分

【市況】3日のNY市場は上昇


NYDOW  : 16943.90 (+44.58)
NASDAQ  : 4707.42 (+4.00)
CME225  : 16845 (-145(大証比))

[NY市場データ]

3日のNY市場は上昇。ダウ平均は44.58ドル高の16943.90、ナスダックは4.00ポイント高の4707.42で取引を終了した。原油相場の続落を受け、売りが先行。2月ISM非製造業景況指数が前月から縮小したほか、1月製造業受注指数が予想を下振れたことで上値の重い展開となった。しかし、明日の雇用統計結果を見極めたいとの思惑から下げ幅を縮小し、引けにかけて上昇に転じた。セクター別では、自動車・自動車部品やメディアが上昇する一方で医薬品・バイオテクノロジーや食品・生活必需品小売が下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比145円安の16845円。ASRの日本株はトヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、日電産<6594>、任天堂<7974>など、対東証比較(1ドル113.62円換算)で全般小安い。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均