市場ニュース

戻る
2016年03月03日12時37分

【材料】アルファポリスが後場上げ幅を拡大、スマホ向け新タイトル「B少タップ」の配信を開始

アルファP 【日足】
多機能チャートへ
アルファP 【日中足】

 アルファポリス<9467>が後場上げ幅を拡大している。この日正午ごろに、同社の人気書籍「Bグループの少年」のIP(知的財産権)を活用した、スマートフォン向け爽快タップバトルRPG「B少タップ~Bグループの少年激闘編~」の提供を開始したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同ゲームは、タップ連打で目の前に出てくる敵を蹴散らして、全国制覇を目指すという内容で、簡単操作でだれでも楽しめるのが特徴。ベースとなった書籍「Bグループの少年」は、現在シリーズ累計17万部を突破する人気シリーズで、スマホゲームについてもヒットが期待されているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均