市場ニュース

戻る
2016年03月03日09時09分

【材料】NPCに買い物集中、中国太陽光パネルの受託加工契約を締結

エヌピーシー 【日足】
多機能チャートへ
エヌピーシー 【日中足】

 エヌ・ピー・シー<6255>が寄り付きから買い物が集中、カイ気配でスタート。同社は中国の太陽光パネル出荷量で世界トップに位置するトリナ・ソーラーと太陽光パネルの受託加工契約を締結(契約期間は今年4月から18年12月まで)したことを発表しており、これが投機資金を呼び込むかたちとなった。株価は160~170円のゾーンで底練りを続けていたことで、売り物がこなれていたことも上げ足を軽くしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均