市場ニュース

戻る
2016年03月02日13時03分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にマネパG

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日正午現在で、マネーパートナーズグループ<8732>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 フィンテック分野で先行する米国を急追するかたちで、ここにきて日本でも同分野を開拓・深耕する動きが民間企業に広がっている。そうしたなか、金融庁が法改正を背景に仮想通貨に対し「貨幣」と認定する動きをみせたことで、これが起爆剤となってビットコイン関連に物色人気が集中する格好となっている。

 とりわけ同社は昨年、世界的にビットコイン取引所を運営するクラーケンと業務提携を検討することで基本合意していることから、これを手掛かり材料に投機資金の攻勢が際立つ。目先的には、ストップ高を繰り返していることから急騰の反動安に対する警戒感も根強い。なお、きょうは「買い予想数上昇」でも3位にランクされており、時価は強弱感の対立を物語っている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均