市場ニュース

戻る
2016年03月02日11時30分

【材料】名古屋鉄道、国内大手証券は17年3月期の増益確度は高いと指摘

名鉄 【日足】
多機能チャートへ
名鉄 【日中足】

 名古屋鉄道<9048>が小幅続伸。25日移動平均を下値サポートに、しっかりとした値動きとなっている。

 国内大手証券では、同社は鉄道、バス、タクシー、トラック、海運、航空事業で燃料安を享受でき、17年3月期の増益確度は高いと指摘。長期的には、リニア中央新幹線の開通に合わせた名古屋駅の再開発プロジェクトの進捗が注目されるとして、16年3月期以降のFCFが年間300億円強見込めるため、資金調達に問題はないと解説。

 鉄道の定期収入の伸びが鉄道業者の中でも高く、空港路線も好調と評価し、16年3月期営業利益は会社計画の375億円を上回る460億円、17年3月期は496億円と予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均