市場ニュース

戻る
2016年03月01日14時09分

【材料】三菱重工---続落、JPモルガン証券が投資判断を格下げ

三菱重 【日足】
多機能チャートへ
三菱重 【日中足】


三菱重工<7011>は続落。JPモルガン証券が投資判断を「オーバーウェイト」から「ニュートラル」に格下げしており、マイナス材料視される格好に。目標株価も820円から480円に引き下げのもよう。JPモルガン証券では成長分野での高い競争力は評価としているが、客船の2番船と米原発問題の訴訟の行方など各種リスクの払拭時期は早くても2016年末になると考えており、こうしたリスク払拭後のエントリーを推奨としている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均