市場ニュース

戻る
2016年03月01日11時51分

【為替】東京為替:ドルは112円30銭台で推移、中国株反転を意識してリスク回避の円買い縮小か


ドル・円は112円34銭近辺で推移。日経平均株価は109円安で午前中の取引を終えた。中国本土株は反転しており、午後の取引で日経平均株価の下げ幅は縮小するとの見方が出ている。ここまでのドル・円は112円16銭から112円74銭で推移。

ユーロ・ドルは下げ渋り、1.0872ドルから1.0889ドルで推移。

ユーロ・円はもみあい、122円06銭から122円65銭で推移。
■今後のポイント
・東京株安に対する警戒感は低下。
・中国の経済指標悪化も中国本土株は小幅高で推移

・NY原油先物(時間外取引):高値34.03ドル 安値33.52ドル 直近値33.53ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均