市場ニュース

戻る
2016年03月01日11時38分

【材料】THK、米系大手証券は工作機械受注の減少やスマホ特需剥落により受注が低迷していると指摘

THK 【日足】
多機能チャートへ
THK 【日中足】

 THK<6481>が続落。マイナススタートから下げ幅を拡大し、今日の安値圏で推移している。

 JPモルガン証券では、16年3月期下期以降は、工作機械受注の減少やスマホ特需の剥落により受注が低迷していると指摘。17年3月期は、TRWのL&S事業の買収効果により業績は横ばいと見るも、実態としては業績モメンタムは下降トレンドと見て、18年3月期は2割超の減益を予想。中国事業の黒字化や競合からのシェア上昇を狙う互換品や代理店強化の施策の効果が見られないことから、現中期経営計画の練り直しが急務と解説。

 レーティングを「ニュートラル」から「アンダーウエイト」に、目標株価を2400円から1700円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均