市場ニュース

戻る
2016年03月01日10時12分

【材料】丸紅は底堅さ発揮、エジプトで石炭火力4000億円超の大型プロジェクト参画報道

丸紅 【日足】
多機能チャートへ
丸紅 【日中足】

 丸紅<8002>が朝方安く始まったものの、その後下げ渋り前日終値近辺でもみ合っている。「(同社は)エジプトで石炭火力発電所の建設事業に参画する。総事業費は4000億円超の見込みで、実現すれば同国の発電能力の約1割強に相当する大型プロジェクトとなる」と1日付の日本経済新聞が報じた。これが株価を下支えする格好となっている。足もと原油市況が底入れの動きにあることも同社など総合商社にとって追い風となる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均